DML Lunch Webinar #1

昨今の事情を考慮して、昼食の時間帯にウェブセミナーを実施いたしました。

講師

石崎孝幸先生(東京工業大学)

会場

zoomによりオンライン実施

スケジュール

625(木)

  • 11:50- zoomミーティングルーム開場
  • 12:05- 講演(東工大・石崎孝幸先生)
  • 12:50- ディスカッション
講演概要「電力システムの制御:理論研究者の視点から」

本講演では、主に制御理論や機械学習理論の研究者で、特に

  • 手元の理論を使ってみたいが、線形・非線形を問わず、考察する価値のある対象を見つけるのに困っている方
  • 物理的な性質をもつ対象を前提にして、理論研究や技術開発をしてみたい方

に向けて、電力系統モデルの数値シミュレーションや数理解析に必要となるであろう最小限の基礎知識を提供します。また、標準的なモデルを対象にした数理的な解析の結果から、電力系統モデルが物理的にも数学的にも興味深い性質をもつことを紹介します。具体的には、非線形の微分代数方程式により記述される電力系統モデルが、ある条件のもとで等価な常微分方程式系に変形できることや、ある入出力に関して平衡点に依らない受動性をもつこと、各発電機の周波数が漸近的に同じ値に収束することなどを示します。さいごに、講演者らが提案する制御手法を実際に電力系統モデルに適用した結果を紹介し、データに基づく予測や制御に関連する研究課題などを議論します。